zaifとは

▼ 目次

より安全に仮想通貨を利用方法

最近とても話題となっているものに仮想通貨があります。
仮想通貨とは実際に目に見ることはできないけれど、存在している通貨のことになります。
仮想通貨によってはリアルな店舗でのショッピングに利用することができるようなものも増えてきています。
最近仮想通貨を利用した投資も非常に高い人気を誇るようになってきました。
これからは仮想通貨の時代だ、とも言われています。

ですがそんな仮想通貨にも問題もあり、流出被害などでテレビなどのニュースで見かけることも多くなったかもしれません。
危険性のあるものというイメージがあるかもしれませんが、もちろん実際に目に見えるお金である日本円だって盗まれる可能性があるということとイコールで仮想通貨においても100%安全であると言い切るのは難しいかもしれません。
ですが仮想通貨の取引所をセキュリティ機能を兼ね備えている安全性の高い取引所を利用するようにすることによって、より安全に仮想通貨を利用することができます。

仮想通貨を利用した投資

仮想通貨をうまく利用して投資を行うことによって、お金を増やすことができる可能性があります。
日本円は持っておくだけでは増えませんし、それにまた銀行口座に預けておいても利息だって非常に少ないです。
ですから日本円をこういった仮想通貨に換えることによって投資を行うという方が増えてきているんですね。

そんな仮想通貨を利用するためにはまず、仮想通貨の取引において必ず必要となる取引所への登録をおこなう必要があります。
取引所に対して登録をおこなって口座を開設しておかないと、まず仮想通貨の購入ですら行うことができません。
登録はとても簡単に行うことができますが、身分証明書が必要となります。
インターネットのオンラインで登録をすることができますが、身分証明書については写真を撮って画像として添付して証明するという方式になっているケースがほとんどです。
無料でとても簡単に登録、口座を開設することができます。
あとはそこに日本円を入金して、仮想通貨を購入して取引を行ったりするだけになります。

おすすめしたい仮想通貨の取引所 zaif

そんな仮想通貨の取引所において、取引所はたくさんあり、また取引所によってメリットやデメリットがあります。
特徴的なポイントも異なります。
そこでとてもおすすめしたい仮想通貨の取引所としてzaifがあるんです。
zaifはビットコイン、ネム、モナコインといったメジャーな仮想通貨の取引を行うことができる取引所です。
また簡単売買というサービスもありますので、この簡単売買の機能を利用することによって、仮想通貨の初心者で不安だというような方でも安心してとっても簡単に売買取引を行うことができます。
zaifは仮想通貨の初心者の方にもおすすめできる取引所なんですね。

それからまた何よりほかの仮想通貨の取引所とは違った特徴的なポイントとして、仮想通貨の積み立てを行うことができるというところが挙げられます。
仮想通貨の積み立てということですが、毎月一定の金額を銀行から引き落とすという設定にしておけば自動的に一定の金額が銀行口座から引き落とされて仮想通貨が毎月積み立てられていくというものになります。
わざわざ振り込みをして入金を行うという手間がかかりません。
自動引き落としですし定額になっていますので、自分でその金額も決めることができます。
こつこつと仮想通貨を貯めたい、気が付いたらたくさんたまっていたという思いをしたい、という方には非常におすすめすることができるサービスになります。
ほかの取引所にはない、zaifの特徴的な機能であるといえるでしょう。

zaifの登録はとっても簡単に行うことができます。
まずはメールを送信します。
そして帰ってきたメールに記載されているURLをクリックします。
あとは基本情報の登録をおこなうだけでとっても簡単に登録をすることができるんですね。
仮想通貨を始めたいと考えている方はこのzaifにまずは登録してみてはいかがでしょうか。

zaifは2015年3月4日に日本国内においてオープンした仮想通貨取引所となり、2018年のイメージキャラクターとして剛力彩芽さんが選ばれました。
今かなり注目を集めている取引所であるといえます。
また取り扱っているすべての仮想通貨において、すべて板取引、つまり取引所形式での売買を行うことが可能です。
ですから割安な価格で仮想通貨を購入することができるというメリットがあるんですね。
販売所形式での取引の場合はどうしても手数料がかなり高くなってしまいます。
その手数料が負担になってしまうケースも多いことかと思います。
ですのですべての仮想通貨の取引を板取引、取引所形式で行うことができるというのは大きな魅力ではないでしょうか。

また仮想通貨だけでなくトークンの取り扱いもあります。
Zicaというブロックチェーン技術を使用した仮想通貨やトークンの発行支援サービスがあるんですね。